2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.02.06 (Mon)

玄米プレート【豆腐・おから・ひじきの入ったハンバーグ】


まるっきり カスカスのハンバーグじゃ何だから。

toh1s.jpg

お仕事も頑張れます様に・・・のハンバーグ♬

今日は和風・お醤油味で。お腹の中で膨れるよ♫

【More・・・】



目指すのは 豆腐ハンバーグじゃ無くって
ハンバーグらしい味。
カロリーと味との真ん中とって、
普通のハンバーグみたいに合挽き肉を。

ふふ♬ ぜんぜん乾物臭く無い
私好みの ゆっくり噛んで味わえる物が出来ました♫

『これ美味しい!』

パパも大好き、これいいね~って(。◠‿◠。)


*******************************************************
【材料】《小さめ8個分》
ohb1.jpg
《ハンバーグのタネ》
木綿豆腐・・・200g
合挽き肉・・・180g
芽ひじき・・・乾燥時10g
玉葱・・・150g
人参・・・30g
おからパウダー・・・25g
卵・・・1個
塩・・・2g
ナツメグ・・・小匙1程
粗引き胡椒・・・小匙1程
《タレ》
にんにく醤油・味醂・酒・・・各大匙4
おろし生姜・・・1カケ分
水溶き片栗粉・・・少々
《その他》
菜種油・・・適量
*******************************************************


ひじき、水に浸して戻し 数回洗い きつく絞り。
ohb3.jpg
玉葱・人参みじん切り。

豆腐、おおまかに契り ラップして600wで3分程。
ohb2.jpg
ザルに上げ冷ましておき。

大匙1程の油で 玉葱・人参
玉葱の香ばしい香りが出るまで中火で炒め
ohb5.jpg
冷ましておき。
(焦げる手前までが美味しいよ♫)

冷めた豆腐を布巾などで包んで絞り
ohb4.jpg
ザル中、指で押してやるとホロホロほぐれ。

ボゥルに 挽肉・塩・胡椒・ナツメグ入れ
ohb6.jpg
粘りが出るまで練り

冷めた玉葱投入
ohb7.jpg
再び練り。

ほぐした豆腐の中、卵・おからパウダー加え混ぜ
ohb8.jpg
ボゥルの中投入 よく混ぜ。

絞った ひじき加えよく混ぜ
ohb9.jpg
冷蔵庫で1時間~休ませ。

合せタレ。画像は生姜。
ohb10.jpg
にんにく醤油が無ければ
おろしたニンニク少量加えてもok。

今回 これ位のが8個です。
ohb11.jpg
焼いて 冷凍しておいてもok。

結構 硬めのタネなので 焼き良いです。
中火、表面に程好い焼き目付いたら火を弱め3分程。
ohb12.jpg
裏も同じく。

フライパン中、タレを必要な分だけ入れ
中火、裏表、30秒づつ程煮立たせ
水溶き片栗粉、少量加えタレ絡めて
出来上がり♫


toh2s.jpg
* ハンバーグと野菜のグリル
* ブロッコリー わさび菜 海老のサラダ
(コールスローのタレで)
* じゃこ人参
* なめこ お豆腐 アサリの味噌汁
* 黒豆玄米ご飯
* ハリハリ漬



タネ混ぜてる時、
少々おからパウダーの匂いがしますが
toh4s.jpg
焼き上がり&冷めてからも全然大丈夫。消え。
お味も しっかりハンバーグの味がいたします♫
toh3s.jpg
玄米ご飯と ゆっくり噛んで。
お水少々多目に飲みながらいただくと
あれれ?
ふふ♫ 満腹~(⊹^◡^)

ケチャップ・ソース・お醤油・酒・おろしニンニク少量
↑で作るタレでも美味しいよ♫

ふふふ♫

これ。
hari4.jpg

わくわく♫

hari1.jpg

干し干し~

hari2.jpg

折れなくなったら タコにして。

hari5.jpg

これっぽっちになっちゃったケドა

hari3.jpg

美味しく戴きました♬(⊹^◡^)

12:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ありがとう御座います

覚えてらっしゃいますか?たわわと言います。この大根の漬け物レシピありますか?
たわわ |  2017.03.19(日) 08:21 | URL |  【編集】

たわわちゃんへ〜

わーい♡お元気でしたかー?
コメント有難う御座います〜

約1カ月程、実家に看病に行ってましてf^_^;
つい最近帰ってきたとこでーす!
やーっと元の生活に戻ってきました♫

うんうん 丁度、漬けようかな♫なんて思っていたとこです〜
簡単なんで、又近々UPしますね( ´艸`)
たわわちゃん、コメント嬉しかったです!有難うです!
pegu |  2017.03.20(月) 23:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pegumanma.blog23.fc2.com/tb.php/744-c825ea69

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |