2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.05.18 (Tue)

【豚と筍の高菜炒め】


漬物。

takanabubu.jpg
Cpicon 冷めても旨いから♪【豚と筍の高菜炒め】 by pegupepepe

とーっても身近な 発酵食品ですね(^m^*)
それらを調味料&具材として調理された物はとても美味しく・・・
漬かりすぎて すっぱくなってたって
それはそれは 1クセ 2クセ 美味しくなります

こさえ方 ご関心のおありのお方がいらっしゃいましたら
↓の【Read More・・・】 覗いてやってくださいまし


ハナ女子大学×レシピブログのエコレシピコンテスト参加中!
【レシピブログの『ハナ女』レシピコンテスト参加中です】
豚キムチでしょ?高菜炒飯でしょ?
たくあんの炒め煮だって旨いよな(^m^*)
1ポチ↓ください;.:*:・°

【More・・・】



なので すっぱくなっちゃったってー

捨てないでね(。-.-。)


***************************************************************
takanabubu7.jpg
【具材】
高菜の漬物・・・洗って刻んで絞って100g程
↑別途調味料・・・醤油小匙2
茹で筍スライス・・・100g程
豚肉(今日はトンカツ用)・・・1枚
↑別途調味料・・・酒・塩コショー少々・片栗粉小匙1/2
ピーマン・・・2個
木耳(きくらげ)・・・戻して洗って片手程
エリンギ・・・2本
生椎茸・・・2枚
太葱みじん切り・・・1/4本分程
生姜みじん切り・・・大匙山盛り1程
煎り胡麻・・・大匙2
【合わせ調味料】
takanabubu8.jpg
顆粒とりがらスープの素・・・小匙1
オイスターソース・・・小匙1
豆鼓醤(トウチジャン)・・・小匙軽く1
醤油・・・小匙1
みりん・・・小匙2
酒・・・大匙1
水・・・大匙4
片栗粉・・・小匙1/2
【その他】
胡麻油・サラダオイル・・・適量
GABAN 花椒(ホワジャオ)・ラー油・・・お好みで
***************************************************************


下拵え行きましょ♪)))

高菜漬けは刻んで 流水でよく揉み
takanabubu3.jpg
食べてみて ほんのわずかに塩気を感じる程まで塩分を抜き
固く絞っておきますよ。

今日はトンカツ用使っております。
バラ肉でもええよ。
少々厚めの方が旨いんやけど 口当たり良くしたいので・・・
takanabubu4.jpg
斜め格子に隠し包丁裏表♪
その後 棒状に♪

まな板の上でええので
酒少々・塩・コショー少々(分量外)を馴染ませた後
takanabubu5.jpg
片栗粉小匙1/2程(分量外)も馴染ませておきますよ。

エリンギ・椎茸もスライスに。
ピーマンは細く切り。
木耳も食い易い大きさにちぎり。
takanabubu6.jpg
こんなん。

合わせ調味料も合わせておき。
醤油系ってーより 高菜の風味を活かしたいので
醤油・甘さは控えてありますよ。
takanabubu8.jpg
豆鼓醤はね 甘くは無いからね。
発酵物の高菜をもーっと引き立てる役目で入れてありますよ。

takanabubu7.jpg
下拵え完了♪

炒めましょーか)))

弱めの中火
フライパンに胡麻油・サラダオイル各大匙1程入れ 高菜投入よく炒め。
別途の醤油加え軽く炒め。
寄せて空いた所にサラダ油足し 生姜・葱炒め。
takanabubu9.jpg
香り立ったら 豚さん投入。きっちり炒め。

胡麻油足し ピーマン以外の具材投入。強めの中火
全体に火が通ったら お好み加減で 花椒振り入れ軽く合わせ。
takanabubu10.jpg
合わせダレ、よくかき混ぜながら投入♪
フライパン回し 軽くトロミが付いたら 強火にチェンジ。
ピーマン投入 5混ぜ!(笑)

出来上がり~♪)))

takanabubu1.jpg
上にのっかっておる 糸唐辛子は 辛い物じゃー無いからね(笑)
お好みで 再び花椒ふったり ラー油でも。

あっさりしている様でもね すっごく深みのあるコクの旨さです。
まぁ とにかく食うてみておくれ(^m^*)
太鼓判 旨い から(笑)
冷めても旨い (。-.-。)

下拵えさえすれば 後はほんの 5分程やからね♪

いかがでしょ~か♪)))

10:01  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

これはっ!

ワタシが好きな塩味青椒肉絲にどこか似た匂いがしまするヽ(・∀・)ノ
記事アップ楽しみでごじゃるO(≧∇≦)O !!
kasuga婆 |  2010.05.17(月) 23:32 | URL |  【編集】

kasuga婆

ぷぷ♪婆が付いとる(^m^。)

漬物入った炒め物 大好きなんや~(*´・`)
やっとこさ 記事終わった(^-^;)
遅くなってごめんちゃいo( _ _ )o
pegu |  2010.05.18(火) 11:23 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.05.18(火) 11:42 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.05.18(火) 14:25 |  |  【編集】

キャッ(ノ⌒∇)ノキャッ♪

君ら なーんで鍵コメなんや(大笑)(o_ _)ノ彡☆)))

コメ返しの仕様が無いじゃん(笑)(^m^。)
けど あんがとよー・・・
ほんま さんきゅo( _ _ )o

くっぷー;
整腸作用で買ってきたヨーグルト。
でっかいやつ 箱かかえて食うてもた(・・;)
ええのやろうか(-_-;)
それも1箱ともう半分。

デブ。
pegu |  2010.05.18(火) 14:29 | URL |  【編集】

peguさんの料理はいつもヘルシーで
おいしそうですね。
しかも、器や盛りつけもステキで、
作り方もすご~くわかりやすいし、
本当に勉強になります♪
t.tomo |  2010.05.18(火) 16:04 | URL |  【編集】

t.tomoちゃんへ

今そっち行ってきた;.:*:・°
すごいよ!すごい!!!
カービングって言うの?
感動しちゃったよ~;.:*:・°( p_q)
上手!美しいヽ(`〇´)ノ
教えて~~~~~(笑)

>作り方もすご~くわかりやすいし
↑こない言うてくれてありがとうね(^m^。)
いつも レシピ作る時に悩むんや(^-^;)

長くてくどくないかな;
細かすぎてないかな;
見てるお人、うんざりせぇへんかな;
↑・・・でもね;
アタシが料理始めた頃って
文字で見るより 作ってる最中見たら
思うてるよか ほんま 簡単で
さほど難しい物でもなかったのね。
それ・・・おんなじく 料理が難しい思うておるお人に
『楽しいよ♪』って伝えたくてさ(^m^。)
なので そない言うてもらえて とっても嬉しいんや。
ほんま 有難う(^m^。)
pegu |  2010.05.18(火) 23:00 | URL |  【編集】

こんにちは!

GAVANスパイスのトラックバックの一覧写真を眺めていて
この写真にグッとハートをつかまれまして、おじゃましましたら、
peguさんのレシピでした!納得。
以前、こちらに伺った時も、よだれでましたが、
今回もよだれ出てます(笑)
前の砂肝のも、めっちゃ好みな感じ!!
私もスパイスいただいたので、作ってみたいですわ~
ぴくるす |  2010.05.19(水) 07:38 | URL |  【編集】

ぴくるすちゃん♪

遊び来てくれてありがとー)))
今 そっち、遊び行ってまいりました(^m^*)
旨そなもんが載っとった!
ホワイトアスパラのすっごい旨そう!
おつむはもう あれモードです(^m^。)

ぴくるす←ネーミングにも惹かれます(笑)
ピクルス大好き~~~
ほんま遊び来てくれて有難う(^m^*)
売れ慕ったよ♪
pegu |  2010.05.19(水) 09:21 | URL |  【編集】

あ つくしちゃんだぁー

やほ~い))) つくしちゃ~ん♪)))
つくしちゃんが遊び来てくれとる~♪
>手間がかからないからお勧め。
↑これ惹かれる・・・(。-.-。)
なーんかね;花、ダメなんや(^-^;)
唯一 サボテン君が1人おる。

ホームセンターとかの園芸コーナー行ったけど
見つからへんかった;
一目惚れしてもうたんや。
すっごい可愛い♪
もーいっかい見てこよっと(*´・`)

>ねぇねぇ← ぽ…(uu*)
つくしちゃんに なんだか惚れてます(照)
つくしちゃんの言う事なら何でもきいちゃうi-176
・・・って なんてこと無い事なんやけど(^▽^;)←ばーかばーか
pegu |  2010.05.19(水) 17:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pegumanma.blog23.fc2.com/tb.php/320-6e6fa9b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |