2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.03.03 (Wed)

誰がやっても照り照りジューシー【手羽・甘辛照り煮】


遅くなってごめんちゃい ( p_q)

照り煮

amakara1.jpg
Cpicon 誰がやっても照り照り♪【手羽甘辛照り煮】 by pegupepepe

むつかしいかい?( p_・)

もーねー・・・ 簡~単(*´・`)♪ 
何もやりとう無い時、パパパっ!
やっつけ仕事の様に簡単ですよ(笑)
やり方だーけ 解ったら 1回で絶対解る;
チョロイ!』←そー思うから♪(^m^*)

こさえ方 ご関心のおありのお方がいらっしゃいましたら
↓の【Read More・・・】 覗いてやってくださいまし


記事挙げると 鶏さん応援お願いページが下がってしまう;
ぅー; どないしよう (-_-;)
1ポチ↓ください;.:*:・°

【More・・・】



照りっ照り♪

ポイントは クツクツ長く煮ない事だけですよ。
弱火で煮ると 身が硬~くなっちまい 旨く無いんだな;
ガガガッ! と強火で一気に煮あげますよ♪
なので タレは絡みつき・・・ しかし 中身は ふっくらジューシーです。
中身に味は染みてはおらず 絡まったタレで食いますよ(^m^*)

これ何度かやって コツ覚えたら
お魚のアラ炊きとかあるでしょ。煮魚も。
それらも 照り照りふっくら♪
煮れる様になるからね♪

なので 一等扱い易い 鶏さん手羽元でやりましょか♪
よーいドン!から食うまでに 15分かかりませんからね


*******************************************************************
主はこっち(笑)
teba.jpg
【主】
手羽元・・・1パック6~8本
生姜スライス・・・7~8枚
【主の調味料】
醤油・・・大匙2
酒・・・大匙2
みりん・・・大匙2
砂糖・・・小匙山盛り2
水・・・1cup強
【主の追い討ち調味料】
醤油・・・小匙2
みりん・・・大匙1
*****************************************
どーでも 付け合せ。一応今回使った物ですよ。
amakara5.jpg
↑クリックすると大きくなります
小松菜軽く茹でた物
筍の水煮パック物
蕪は生で。
インゲン軽く茹でた物
あらびきガーリック(瓶物)
↑瓶物、カラカラになっておる物で。
強く香らないので ほんの少し香らせるのに便利です。

塩・黒胡椒少々
*******************************************************************

鶏さんとね 筍一緒に煮てもええしね。
今回、み~んな同じ味で食うよりも
別にソテーしてあげて
それぞれの お野菜のお味も楽しむ様にしておりますよ。

で 季節外れでも役に立つ 筍の水煮パック
便利な物なので 下処理一応。
これ、1手間かけると味、断然違ってくるからね。
水煮パックでは無く、本来の筍さんに戻してあげましょ(^m^*)

袋から出し、縦割り。ったら 中のヒダヒダにカスが入っておるからね。
割り箸などで 取ってあげましょね。
・・・ったら 鍋にたっぷりのお水を張り
2~3度程茹で、水煮パック臭さを煮出してやりますよ
amakara3.jpg
はい。筍本来の香りが戻ってきますよ(^m^*)
使わない分の保存は 全貌お水に浸からせて冷蔵庫。
amakara4.jpg
毎日1回お水を取替えますよ。
これでしばらく日持ちします。

ぁぃ。本題。

付け合せの物、インゲン・小松菜は軽く茹で、
筍・蕪は食い良い大きさに切っておきますよ。
amakara6.jpg
↑生姜は鶏煮る時に使います。

沸き立つアブクを利用して煮るので 大きな鍋で無く中鍋で。
鍋に水と調味料を皆放り込みますよ♪
amakara7.jpg
はい 強火♪
ガンガンに沸き立たせますよ♪
あぶくが沸き立ってきたら
amakara8.jpg
鶏さん投入♪ずーっと強火のままですよ
amakara9.jpg
一度 あぶくは収まりますが
amakara10.jpg
又 沸き立ってきます。
あ。鍋の大きさこん位。
amakara11.jpg
アチッ;

そのまんま 相変わらず強火でいると
一層あぶくは沸いてきます。
amakara12.jpg
いのいの♪そのまんま♪
鶏さん一旦見てみる?
amakara13.jpg
まーだ 白いですね(^-^;)
5分程経ったかな・・・
じゃ 生姜入れましょか♪
amakara14.jpg
最初っから入れると イガイガすっからね(^-^;)
途中でね♪

そーのこーの 鍋中見ておると・・・
水分が蒸発して行き、あぶくの高さは低くなってきますよ。
鶏さんが 半分見えてきだしたら
amakara15.jpg
ここで 中火に落としましょう
もう煮汁は底の方、少ししかありませんよ(^-^;)
まもなくすると・・・
あぶくが ネットリした球状になってきますよ
ここで 【主の追い討ち調味料】、投入しまよう♪
↑仕上がりが テカテカになるの♪
amakara16.jpg
鶏さんが ネットリしたタレをちゃんと着る様
箸などで 絶えずコロコロ転がしてやりましょー))) (^m^*)
amakara17.jpg
糖分って煮詰めるとカラメル状になるでしょ
それ 利用する感じですよ♪
鶏さん箸で持ち上げて、タレがサラサラ流れ落ちてしまう様なら まだダメです(^-^;)
amakara18.jpg
鍋の淵、見えるかぃ? タレ、くっついておるやろう?
あぶく、見えるかい? 大粒になっておるやろう?

はーい♪ この位になったら 出来上がり♪

付け合せは 少量のオイル・塩・胡椒・あらびきガーリック(瓶入り)で
ごくごく薄味に軽くソテーしてありますよ。
amakara19.jpg
鶏さん煮ておる最中に ぱぱっと出来るからね(^m^*)

皿に 付け合せ盛り。 鶏さん盛り。
鍋に残ったタレも 付け合せに少々垂らして食いましょか♪

amakara20.jpg

一等旨いのは これはやっぱり煮立てがええね♪
なんてったって 柔らかくてジューシーやから♪
外見は 甘辛いタレが乗っておるけども かぶりつくと
透き通った肉汁が出てきますよ(^m^*)
中には全然 汁、染みて無いのね♪
煮あげるまでに 15分位しかかからないのでね。
是非とも 煮たてを食べさせてあげてくださいね♪

でね 時間が経つと やっぱり硬くなっちまうけども・・・

amakara2.jpg

ぁぃ。 長くなってゴメンヨ(^-^;)
簡単で 安くて とびっきり旨いんでね。
照り照り。
ふっくらジューシー、やってみてくださいましね♪

いかがでしょ~か♪)))


15:59  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

レシピブログのバナーみたいに
赤い鶏さん応援ポチクリボタンを置くのだー!!
毎日、一番目立つところに置くのだー!!
・・・ってのはどう?
いんち |  2010.03.03(水) 16:45 | URL |  【編集】

バナーの盗み方がわからん・・・( ̄- ̄;)
【いんちゃんへ】 |  2010.03.03(水) 16:47 | URL |  【編集】

やた!

冷凍庫に手羽あるのだ♪
うー |  2010.03.03(水) 18:25 | URL |  【編集】

手羽あるん?(@@*)
やった~ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪

・・・って 今一生懸命画像こさえとる(^-^;)

早く~~~;.:*:・°
【うーしゃんへ】 |  2010.03.04(木) 00:18 | URL |  【編集】

ペグさん、いつもおいしいレシピと細やかなアドバイスでお世話になっています!煮魚のレシピが知りたくて、煮魚でもOKのこのレシピで作ってみました。
お味は最高でしたけど、ちょっとお魚が、煮過ぎたのか、煮崩れて見栄えが悪くなってしまいました。
このレシピで、お魚を煮る時も、このとおりで大丈夫ですか。もしさらに上手に作るコツがあれば、お時間のある時でよいので、教えてくださいね♪
織姫 |  2011.03.02(水) 12:02 | URL |  【編集】

織姫ちゃまへ

おそなってごめんっ;.:*:・°(@@;)

あ”-・・・
これ アタシの書き方悪いよな(-_-;)ごめん。

魚なんか柔らかいので箸でかき混ぜたらあかんよな;
ふつふつ煮あげる感じの事やったんや;
ごめん…(T-T)

魚は何や?
pegu |  2011.03.07(月) 22:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pegumanma.blog23.fc2.com/tb.php/273-5935bb84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |