FC2ブログ
2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.03.01 (Sun)

「お肉」牛すじのがっつり煮



(ノ_ _)ノ⌒○〃ドンッ!


gyusuji1.jpg

今日は お久に晴れて気分良く・・・

((( 牛すじっ )))

別版 牛すじめし は こちら♪
↑ ハイ ぽちっと


*     *     *     *     *

【材料】

gyusuji2.jpg

* 牛すじ・・・1パック(今日は350g位だよ)
* じゃがいも(メークィン)・・・大きいの4個位。
* にんにく・・・1房(房って言うのかなぁ・・・)

【調味料】

* お醤油・・・大匙5~6(お好み)
* 砂糖(赤いお砂糖)・・・大匙3~4(お好み)
* 味醂・・・大匙3ほどと 仕上げに大匙1ほど
* 酒・・・茹でる時、1/2cup 味付けの時、大匙5位
* 韓国の唐辛子・・・2つまみほど

【こさえ方】

じゃがいも。

牛スジは味がこってりしているので それに合う
おじゃがの匂いが強く 煮崩れしにくい メークィーン を使いますよ。
皮をむいて 食べるサイズに切り、お水にさらしておきましょねー

牛スジ。

gyusuji3.jpg

わずかな肉の部分と すじの部分、それに 脂の部分がくっついていますよ。
見たらなんとなくわかります(^m^*)
すじは 包丁でもなかなか切れませんが
脂は包丁で こさげます。
脂があまりにも多い様でしたら 取り除いてやりましょう。(ノ_ _)ノ⌒★ポイッ

で 食べるサイズに切りますよ♪

gyusuji4.jpg

火を通すと すっごく縮むので デカめに切りましょね。
繊維を切断する方向に切り分けますよー

で 

gyusuji5.jpg

gyusuji6.jpg

そしたら ザルにあげて 湯は捨てちゃって
身をお湯で1つづつ丁寧に洗ってあげますよ。

gyusuji7.jpg

新たに鍋に湯を沸かし 牛すじをやわらかくなるまで火にかけていきます。
酒をたっぷり入れましょね))) 
臭みも取れるし やわこくしてくれます。

やわこくなるまで 結構時間がかかりますよ(-_-;)
途中、何度かお水を足してやりましょね(^m^*)
浮いてきた アクや脂は こまめに取り除きましょー)))





やわらかくなってきましたかねー・・・

やわらかくなった時点で鍋の湯は 
具材がひたひたにかぶる位の量は残す様に調節してくださいね♪

やわこくなってきたらー・・・

じゃがいもを入れ、まな板の上で ダンッ!と1潰ししたニンニクを放り込み
調味料も入れ 落としブタさんして コトコト煮込んでいきますよ。
お鍋の蓋もしてくださいね♪

じゃがいもと 牛すじに味が染み込み、ええお色になってきたら
韓国のとうがらし ふたつまみほど入れますよ。
(↑ハイ 説明ここ ポチクリね)
仕上げに味醂も大匙1ほど回し入れてやりますよー


2~3分煮込んで・・・





でっきあがり~♪)))


gyusuji8.jpg

韓国の唐辛子とにんにくは とっても相性がええんですよー♪(^m^*)
摩り下ろしたり 刻んだりしていないので
そんなに強いにんにくの風味ではありませんよ♪

ぷるぷる♪がっつりした牛すじさん、おじゃがと一緒に


いかがでしょ~か♪)))




韓国の唐辛子とにんにく、お魚系でもとってもあうのね(^m^*)
烏賊と豆腐の煮物

こちらも是非とも一度、お味見くださいな♪)))





「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪
牛すじ それ食うてみたい!ヽ(`〇´)ノ と
思うてくれたら レシピブログ 1ポチお願い致します。o( _ _ )o


スポンサーサイト



00:03  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(7)
 | HOME |